MENU

パナソニックビストロ炊飯器の口コミ・おすすめ購入方法

パナソニック 炊飯器

この記事ではアフィリエイトを利用しています。

新生活に向けて、新しい家電の購入を検討している方も多いのではないでしょうか。

新しい家電を買うとき、少しでもお得な買い方がないか調べたりしませんか?

  • パナソニックのビストロ炊飯器が気になる
  • 高価な買い物だから納得してから買いたい
  • お得な購入方法を知りたい

そんな方はぜひご覧ください!

フーダブル最新キャンペーン
≫foodableを見てみる

さらに今なら!

フーダブル期間限定特典
目次

パナソニックビストロ炊飯器とは

パナソニック 炊飯器
パナソニック公式HPよりhttps://panasonic.jp/suihan/products/vba.html

2023年9月に発売された「パナソニックビストロ炊飯器」には、お米に合わせて炊き方を自動調整するビストロ匠技AIが搭載されており、パナソニック最高峰の炊飯器になっています。

パナソニックのビストロシリーズとは、設定さえすればあとはお任せで美味しく料理ができる調理家電のシリーズ。他にはホームベーカリートースタースチームオーブンオートクッカーが発売されています。(2023/12現在)

お米の状態に合わせて、約9600通りの中から最適な火加減・圧力加減を自動で調整して炊飯してくれる優れもの。

色はブラックライトグレージュの2色展開です。

機器パナソニック 可変圧力IHジャー炊飯器(型番 K SR-V10BA-K)
メニュー数17メニュー(白米・無洗米・玄米・麦ごはん・雑穀米・炊込み専用・赤飯・炊きおこわ・すし・カレー用・おかゆなど)
炊飯容量0.5合〜5.5合炊き
サイズ幅28.5×奥行30.1×高さ23.0cm
重さ6.3㎏
内釜ダイヤモンド竃釜
消費電力160Wh/回
付属品取扱説明書、計量カップ、立つしゃもじ

ビストロ炊飯器の特徴

便利な機能が満載

うるおい循環保湿(24時間)

パナソニック炊飯器
https://panasonic.jp/suihan/features/design.html

釜内に発生する余分な水分を利用して保温することで、 時間がたってもべたつき・乾燥のないごはんを保ちます。

銘柄炊き分け

パナソニック炊飯器
https://panasonic.jp/suihan/features/design.html

お米の性質や味や食感を一つ一つ分析し、銘柄米の個性に合わせておいしく炊き上げてくれます。

日本全国の銘柄米73種類を楽しめます。

冷凍ごはん用コース

冷凍ごはんは炊き立てと比べたら、食感も味も劣りますよね。
このコースなら、再加熱したときもおいしさが保たれるので、まとめて炊いたお米を冷凍保存するのに最適です。

高速コース

火力と圧力加減を調整し、最短27分でごはんを炊きあげることができます。

お米炊き忘れた!って時にも大活躍ですね!

徹底した使いやすさ

お手入れが簡単

パナソニック炊飯器
https://panasonic.jp/suihan/features/design.html

毎回洗うのは「ふた加熱板」と「内釜」の2点のみ。しかも「ふた加熱板」は食洗機で洗える仕様になっています。

これは本当に嬉しい!
Panasonicさん、ありがとうございます!

汚れが拭きやすい

パナソニック炊飯器
https://panasonic.jp/suihan/features/design.html

お掃除しやすいフラットなフレームになっています。

パナソニック炊飯器
https://panasonic.jp/suihan/features/design.html

天面パネルも平らで拭きやすいです。

タッチパネルで操作しやすい

パナソニック炊飯器
https://panasonic.jp/suihan/features/design.html

3つのタッチキーで操作もらくらく。使用頻度の高い「高速炊き」はワンタッチで選択できるようになっています。「りれき」から前に使用したメニューを簡単に選択できます。

タッチパネルだと色々試してみたくなりますよね!

シンプルなデザイン

従来モデルよりも軽量化

パナソニック炊飯器
https://panasonic.jp/suihan/features/design.html

ビストロAI機能を搭載しているのにとてもコンパクト。奥行きが従来品より6㎝も小さくなっています。

キッチンになじむ

パナソニックの家電
https://panasonic.jp/suihan/features/design.html

高級感あるデザインと丸いコンパクトな形状。

ブラック、ライトグレージュともに自然にキッチンになじむカラーになっています。

ビストロ炊飯器の口コミ

一粒一粒わかるような炊き上がりに驚いた。

「かに穴」ができていて本当に美味しかった。

「かに穴」はお米同士の間にできる穴。ふっくら炊き上がっている証拠です!

食べるとふっくらもちもちだけど、余計な水分は無い。このバランスが素晴らしい。

他の商品と比べて、冷凍ごはん用コースが格段に美味しかった。

内ふたを外した状態では本体のふたが閉まらないのが不便。

炊飯器内を乾燥させるためでしょうか・・・?

メニューがたくさんあって使いこなせなかった。

9600通りから自動で炊き加減を調整できるAI機能で炊いてみるとよいかもしれませんね。

ビストロ炊飯器のお得な購入方法

パナソニックの家電の一部は「指定価格制度」といい、メーカーが指定した価格で販売しなければなりません。つまり家電量販店主導での値引きができない仕組みになっています。

それぞれの店舗ごとの特典(ポイントやアフターサービスなど)で比較して検討しましょう。

パナソニックの欲しい家電がありましたが、型落ち後もなかなか値下げされず、購入を諦めたことがあります。

ネット通販で購入

ネット通販で購入してポイントを貯めるのも良いかもしれません。

サブスクの利用

こんな高性能な炊飯器使ってみたい!でも高い買い物だから失敗したくない!

そんな方に朗報!

パナソニックの家電と食材のサブスクリプション「foodable」のご紹介です☆

フーダブル最新キャンペーン
foodableを見てみる
フーダブル期間限定特典

パナソニックのフーダブルとは

foodable(フーダブル)とはパナソニック株式会社が2021年6月から開始した、新品のキッチン家電と毎月選べるこだわり食材のサブスクリプションサービス。 家電とフードの「ダブル」な組み合わせで、新しい食体験を「可能(able)」にしたいという思いを込めています。

https://prtimes.jp/

対応エリアは日本全国です!画期的なサービスですね!

【パナソニック公式】最上位炊飯器と銘柄米の定期購入サービスを見てみる

フーダブルのサービス内容

パナソニックの最高峰モデル、ビストロ炊飯器の新品レンタル銘柄米が毎月届く月額制サービス。月額は送料込・税込4,980円

毎月3,000円分(12合)の銘柄米は、魚沼産コシヒカリ、ゆめぴりか、新之助、など50種類の中から毎月選べます。

最低利用期間は2年(24カ月)となっています。

ちなみに満期を迎えたあとは・・・

自動更新(更新初月は4,480円)
解約  (炊飯器の返却)
買取  (手数料8,800円)
いずれかを選べます。

自動更新は割引あり!

フーダブル
https://www.eatpick.com/shop/foodable/entry/cart
万が一の場合も安心保障

・通常使用による故障は保証あり
・月額200円で安心サポートに加入できる(物損の保証、修理代金の7割をサポート)

炊飯器の送料は実費になります。

\ 月間100組限定!!/

フーダブルの実際の口コミ

全国のいろんなお米が食べられる

毎回楽しみです。2合ずつパックされており、ちょうどいい量でお試しにはもってこいです。

パナソニック高機能炊飯器と銘柄米の定期購入サービス【foodable】 (eatpick.com)

お得感、満載です!

こしひかりだけでも産地別に何種類かあるので食べくらべが楽しみですし、この楽しみが24ヶ月間も味わえるなんて、お得感満載で喜び一杯です。

パナソニック高機能炊飯器と銘柄米の定期購入サービス【foodable】 (eatpick.com)
≫foodableを見てみる

フーダブルのメリット

①お得に最新家電が使える

サブスクって結局のところ損なのでは・・・?

計算してみると・・・

  • 機器代 約3,800円/月(92,070÷24)
  • 銘柄米  3,000円/月

月6,800円相当4,980円でお試しできます!
月1,820円もお得!

最後に炊飯器を買い取った(買取手数料:8,800円)としても2年間トータルで35,000円ほどお得なことが判明しました!

②ふだんの暮らしに特別感が出る

自分で50種類の銘柄米をちょっとずつ購入するのは、ハードルが高いですよね・・・。ハイスペックな炊飯器でおいしいお米を食べたい、そんな気持ちに寄り添ったプランになっています。

③他の家電が欲しくなった時に乗り換えやすい

家電は毎年新しいものがあるので目移りしやすいですよね。そんな方にもぴったり!もちろん気に入ったら購入するか、コースを続けても良いと思います。

foodableを見てみる

フーダブルのデメリット

①途中で解約する場合は手数料が発生

2年縛りの契約で、中途解約手数料7,960円(税込)が発生します。

②支払方法はクレジットカードのみ

カードの利用制限によって申し込みできないこともあるので、あらかじめ確認しておきましょう。

≫foodableを見てみる

まとめ

サービス内容ビストロ炊飯器(SR-V10BA)と銘柄米
料金4,980円(税込・送料込)
最低利用期間2年間(24カ月)
満期後の買取価格8,800円(税込)
途中解約手数料7,960円(税込)
家電の本体価格92,070円(税込)
≫foodableを見てみる

実際に計算してみても、サブスクの方がお得!家電を購入する新しい選択肢ですよね。

月間100組限定なので、気になる方はぜひお試しください!

フーダブル最新キャンペーン

限定キャンペーン中!
今なら初月980円
※5/29までの期間限定です

ただし月間先着100名限定のため、その月の分がすぐ売り切れてしまうことも・・・
大人気で入荷待ちのコースもあったので早めのお申込みをおすすめします!

さらに今なら!

フーダブル期間限定特典

お得に始めるなら今しかないですね!

\ 初月980円は今だけ!月間100組限定/

他のビストロシリーズ(ホームベーカリートースタースチームオーブンオートクッカー)とコーヒーメーカーのコースもあります→https://ksdt-mama.com/panasonikku-hu-daburu-kuchikomi/

最後までご覧いただきありがとうございました☆

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代ワーママ|3児ママ(6・3・1歳)|FP2級|資産運用検定3級|投資2年で運用益150万|日本株・投信・クラファン推し|子育て・家事に役立つ情報・レビュー|【Amazonアソシエイト参加中】

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次